パソコンをWifiで接続して操作しよう

Wifiは非常に優れものです。

今までパソコンの接続方法はケーブルを用いた接続が普通でした。その中に回線速度の速いひかりケーブル、昔を振り返ればADSLがありました。しかし最近は携帯電話の爆発的普及により各所に電波塔が建ち、よほどの山奥でもない限り携帯電話の受発信ができるようになっています。Wifiはこの電波塔を利用して無線でパソコンを繋ぐ装置です。

これにより外でもパソコンの使用が可能となります。携帯電話が繋がるところであれば問題ありません。また、1台のWifiで複数人が接続できます。Wifiを利用すれば誰がどこに居ようとパソコンで連絡が取れますので、一人は北海道、一人は沖縄と東京に居住していて、かつ屋外でリラックスしていても会議が成り立つ便利な装置です。しかし回線業者との契約内容によっては通信容量に制限が掛かっている場合が多いので、頻繁に使用する人は容量を大きくしておくとか無制限にするのがお勧めです。

装置の単価もかなりリーズナブルになってきましたし、回線使用料も有線より高いというほどではないので自宅で使用する場合でも壁にケーブルを通す穴を設ける必要もありませんので、とかく制限のある借家にお住まいの方にはお勧めです。最近ではwifiを備えている場所がホテル等の宿泊施設は無論、飛行機、電車、更にははカフェ等にもありパスワードさえわかれば接続可能ですので装置を購入するのはどうかなと腰が引けている方はこれらを利用することもひとつの手段です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *