常に進化!iPhoneXの魅力!

iphoneは、スマートフォンの代名詞と言われるほど世界中で人気があります。

そのiphoneは、デビュー以来、進化を続け、今では、iphoneさえあれば不便なことがないほどに成長しました。

今では、どんな事でもできるiphoneを多くの人がユーザーとなり手放す事ができないアイテムとなりました。


その改革は、人類の生活に大きな変化をもたらし日々社会現象をもたらしています。

そのようなiphoneですが最近、次期作iPhoneXの話題が熱く語られています。
今まで新作が登場するたびに世界中の人々を驚かせ感動を与えてきたiphoneですが、次期作の期待度は非常に大きなものとなっています。

今までの新作発表は、9月に行っていることから今回の発表も9月に行うのではないかと予測されています。

また、今回のiPhoneXは、iphoneデビュー10週年となることからかなりの進化が期待されています。前作のiphone7は、防塵防水機能、電子マネーの使用やイヤホンジャックの廃止などの進化がありましたが、今回は、有機ELパネルの搭載やコードレス充電などがささやかれています。また、新色のレッドなどの登場も期待されています。


また、iPhoneXは、iphone8との同時発売ではないかともささやかれていて世界中で注目されています。


毎回、発表前から大きな話題となるiphoneですが、今回は、どれだけ人類を驚かせるのかその進化が期待されています。


iPhoneXでは、チップセットにA11Bionicを採用し、iPhone7シリーズに採用されていたA10Fusionと比較して、最大70パーセント高速となりました。



毎秒最大6000億の演算処理が可能となり、現時点でスマートフォン向けのチップセットとしては、世界最高クラスの性能を誇っています。



グラフィック表示を担うGPUは、新設計の3コアとなり、A10Fusionに搭載されているGPUよりも、最大30パーセント高速になりました。



さらに、クロック周波数や電圧などを可変させるパフォーマンスコントローラと、バッテリーの改良により、iPhone7と同程度のバッテリーでありながら、駆動時間が最大2時間延長されます。
これに、iPhoneXのオペレーティングシステムとして採用されているiOS11の完全64bit化と併せて、高度な演算処理を高速に処理することが可能となり、快適に動作する高パフォーマンスと、省電力、長時間駆動を両立し、すべてにおいて、これまでのiPhoneシリーズを上回る性能を持っています。
従来の豊富なアプリ資産はもちろんのこと、今後、続々リリースが予定されている、ARを利用したアプリや、人気タイトルのゲームアプリなど、高負荷な処理が求められるアプリを、快適に動作させるための準備は整いました。

iPhoneXが持つ、優れたパフォーマンスを活かした活用方法の提案に、期待がかかっています。